忍者ブログ
 
キャトルでSRVであり、さらにスキッパーで、ごくたまにソレックスなブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに引っ張り出したソレックス。
実はいつのだか判らないガソリンが入っているのです。
スピードは出ないし、ガソリンがヤバイにおいがする。
sol08.jpg
ガソリンも換えないといけないのだが、キャブもついでに掃除しとく。

sol09.jpg
一見単純で判りやすそうな構造だけどなんだかよくわからない作りのキャブ。
とりあえず穴とジェットにパークリ吹いて掃除。

sol10.jpg
所有している車両の中で一番綺麗に燃えてるんじゃないかと思われる。

明日はガソリンを換えるのだ。

拍手[2回]

PR
めちゃくちゃ久しぶりのSolexの登場です。

こやつをレストアしたのが2003年の夏。ってなことでもう
うちに着てから10年になるのか。
10年で何キロ乗ったんだろ。

これを組んだときにハンドルがあまりにも錆だらけだったので、
再利用をあきらめて、自転車用のハンドルを代わりに装着してました。
sol07.jpg
2004年ごろの散歩写真から↑
車体だけで見るとそんなにハンドルに違和感はないのだが、
純正ハンドルよりも低く若干絞り気味なので、跨るとややハンドルが体に近くなる。

いつかは純正ハンドルに変えようと思ってはや10年。
とりあえず錆々の純正ハンドルをメッキ屋さんに再メッキ加工を依頼。
ツルツルのテカテカに仕上がったのでテンションあがって即交換。

sol01.jpg
交換前のお姿。2004年当時とくらべてもそんなに変化はない。
一応屋内保管なのでラッカー塗装のわりには塗装も問題はない。
ただクリアはさすがに黄変してきているので、僅かに黄色味がかった紺というなんとも味のあるボディー色になっている。

sol02.jpg
さて問題のハンドル。

sol03.jpg
いじるのが久々すぎて、分解方法をすっかり忘れてしまって困った。
やたらと作業に時間がかかる。

sol04.jpg
ハンドルをはずして比べる。上が旧の自転車用ハンドル。
下が純正ハンドル。
こうして並べると結構違う。

sol05.jpg
んでいきなり完成画像。(※写真は背景を整理して撮ろうぜ自分。)

すこしアップ気味になって所謂純正ハンドルですね。
アップになった分、ワイヤー類の長さが足りなくなるのですべて引きなおし。

sol06.jpg
完成写真。
ハンドルの角度は、ヘッドチューブ&フォークの角度よりも
やや立てるのが俺のジャスティス()

何はともあれ久々に乗ったソレックスがまた楽しい。



拍手[3回]



ものすごい久しぶりにソレックスに乗る。せっかくなので動画を撮る。
いつ入れたんだかもう分からないぐらい古いガソリンで走る。
古いガソリンてスピードが出ないッス…(´・ω・`)

拍手[0回]

年末年始はキャトルでアワアワしてて忘れてたけど、
お正月は毎年恒例、ソレックスに乗って初詣ぃ。

solex02.jpg
まあ毎年変わらぬ光景ですな。
手前が、兄の2200、奥がわしの5000。

solex01.jpg
泥除けのベロベロがまっ茶っ茶だ。

拍手[1回]

HOME |
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[04/14 ototo]
[04/14 Jimi]
[02/02 ototo]
[02/02 Piyolli ]
[10/23 ototo]
アーカイブ
プロフィール
HN:
ototo
性別:
男性
自己紹介:
主にルノーキャトルとスズキジムニーについてモニョモニョ語っています。2台合わせて72馬力ですが、何か?

かなり怪しげな作業をしてたりしますので、参考にされるという奇特な方は自己責任でお願いします。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]